展覧会

2015年3月23日 (月)

まなぶ、展

3月20日から始まりました科学技術館「しくみとくふうとまなぶ展」(4月7日までですが)のグラフィック全般やってます。科学技術館って子どもの頃からなじみなんですが、ちょっと地味な感じ(シャレか)ですが、なかなか楽しいんですよ。そんな中の企画展です。

会場はデザインムジカさんと手作り、ほんとD.I.Y.で作られています。もちろん僕も。全体が段ボールの構成に6色の紙の鮮やかさがポイントです。
Tokubetsuten_leaflet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

ハンカチ3

日本グラフィックデザイナー協会主催のチャリティ企画「ハンカチ店『被災地のことばのハンカチ展』」に出してまして、始まっていました。ここんとこイベント続きだったこともありうっかり忘れてました。
今回の企画は被災地からのことばをハンカチに定着させるってなかなか良いアイデアだし、作るのが楽しみでした。
僕が担当したのはこれ
この企画で初めて「仙台四郎」という人物を知りました(言葉は知ってたけど)。どうするもんかと思っていると、ことば提供者がイタリアンバルを経営していること、よく聴く音楽が矢沢永吉ってことで、イタリアンカラーを交え仙台四郎のスタンプを配して、
でっきるだけ大きな声で矢沢に負けるな、そんなスピーカーから大音量!みたいな感じをイメージしてみました。
全16文字はカードにマジックでグイグイした手書きです。どんなでしょうか?ちょっとしつこいか?
057_i14_uchikiba_ganta_416

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

new years greetings 2013

っていう展覧会に参加してました。忘れてた。

西荻窪「みずのそら」にて1月20日までだそうです。
さて本年は…忙殺されずに…。
Newyear2013_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

もじ

うわ〜やばい!ってまただ。最終日2日前「モジもじ文字」を吉祥寺美術館へ行ってきました。土曜の午前中、ピュ〜〜ッと自転車で。新装の吉祥寺美術はじめてでした。
ま、それほど大きくないスペースでしたが入ってすぐに平野さんの展示が迫力あり、つい逆順に見ちゃいました。で、見てたらよくペラペラしゃべる人が前に…あれ?「こんにちは!」出品者のTさんでした。
「あれ?何でここへ?」と「や〜わざわざ学生が来るって言うんで…」と京都から来た学生にレクチャーしつつ見ていました。贅沢な…。で、Tさんとはすぐ入れ違い(逆に回っちゃたんで)になりここから一回り。平野さんのも見た事のあるものがほとんどでしたが一覧にするとやはり迫力が!嵯峨本プロジェクトも、ん〜どうかな〜と思いましたがやはり技術を持った人のスキルを感じました。
がんばらねば…。
Mojimojimoji


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

夏休み

…なんですが、だらだらと日常を過ごしております。ただちょっと時間があいたので家族の付き合いで東京国立近代美術館 工芸館に行ってきました。いや〜何年ぶりかな〜。見に行ったのは「こども工芸館/おとな工芸館 植物図鑑」。
特にこどもとかおとなとか関係なくって所蔵作品を再編集して並べかえたって感じでしたが、なかなか(久しぶりもあり)楽しめました。中には同級生とか、会った事ある人とか、アメリカのアトリエに遊びに行った事ある人とか…そんな作品も並んでて、ん〜…っと。それなりに子どももウロウロしてましたが、ま、マイナーな美術館なんでね。しかし、スタンプラリーで(大人でさえ)お土産の便箋までもらってきました。写真はその日のお気に入り。
帰りは皇居に入ってぐるっと大手門まで。こちらは外人ばっか。
しっかし8月15日なんてややこしい日に行くもんじゃなかった。警察ばっか…。
Cont_1605_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

typologic2012

typologic2012のオープニングに行ってきました。第一回目2009年のを逃していたのと、最近「Inter-Action」を見逃したのとで、絶対行かねば…と行ってきました。ちょっと前に見た展示が、何か考えすぎみたいなものの連続だったので、ちょっとした軽〜い感じで拝見できました。タマビの学生?とかってこんな感じなんだ〜なんてのも垣間見れて、ふむふむと。
図々しく二次会も参加してこちらはやかましく、ちょこちょこと情報交換。
とある人に猛烈にある事を勧められたり、懐かしい顔とトクトクと話し込んだり…。な〜んか!べっこで違う企画がほんのちょっと動き出しそうな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

ダイアグラム

ムサビで企画展示があったんでちょこっと行ってきました。太田徹也氏とムサビのダイアグラムの展示です。「武蔵野美術大学のデザイン教育アーカイブ『ダイアグラム教育』」
ちょっと教育って言葉に引っかかって行こうか迷ってたんですが、行って良かった。展示はこじんまりとしてましたが、昨今、派手な展示を見ると、ま、それなりに派手で圧倒される事はあるんですが、こういった展示を見るともっと底の方からしっかりしなきゃな、と思わされました。学生の作品も数年の参考作品で下が、その評価は別として教える側と生徒のアウトプットの関係が透けて見えるようで楽しかったです。
仕事上でも表やグラフ、地図なんて比較的ないがしろにされ気味で、しかもそれなりの労力がかかる。けどそこを経ないとどうも足元が悪い出来になっちゃうんですよね。04_diagram_main0


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

tegaki-moji

うわ〜!…。やってしまった、お得意の展覧会逃し。ジャパンレターアーツフォーラムの三戸さんの展覧会「inter-Action」。うわ〜行きたかったのにぃ〜〜。残念。
以前からおつきあいさせて頂いてて、んでもって、興味深いイベントをたくさんしてて、本まで出しちゃって、そんな人なので絶対行くぞと思ってたら…。
入稿等々あったものの…次は何かあったら絶対行くぞ〜!
Omote


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

大日本未来

日本科学未来館へ突然行ってきました。休館日、しかも夜。怖〜く寂しいところでした。が、大日本タイポ組合の@メディアラボ)第10期展覧会「字作字演」のレセプション(ッてほどではなかったが)だったのでした。一度行ったことがあるんですが、常設は正直、理屈っぽい展示で、いくつか面白いアトラクションがある…感じでしたが、この「字作字演」はなかなか面白かったです。
「ちょっとやってよ!」
というので[反対ポ]やってみましたがスラスラ…。
「ちゃんと見てる?」と。
鏡面とか上下逆さまの文字を書いて困惑した左右ごちゃごちゃなへんてこ文字を誘発するはずなんですが、曇った窓ガラスなんかで子どもと遊びでそんな事が日常なのでスラスラと…。
けど、来場する子どもが字の左右や上下の面白さを体験できるものでした。
そんな風にしてイレギュラーに作られた文字たちが次々とたまっていく…。面白いですよ。
Img_0133


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

ムサビ

天気もいいし、ムサビにでも。と朝、電車で反対方向に乗りムサビへ。約10年ぶりくらいかな、やっぱあちこち新しかった。んで、ヤバ〜またギリだって感じで「杉浦康平・脈動する本」展を見てきました。昔の本も出てるってんで絶対行くぞ〜と思ってたらまたまたギリギリで。
やっぱ見応えありましたね。ピカピカ光ったり、凸凹だったり、漆黒だったり、蛍光しっとり!とか。その内面、しっかり計算されたベースがあるから浮つかない、どしっとしてます。そう、ダイヤグラムのコーナーに指定紙が唯一あったけど、他でも残ってれば見たかったな。函とかも図版で見るよりやっぱ立体感が違いましたね。けど会場のBGMはいらなかった…もしくはギリギリ鳴ってないかぐらいに絞るべきね。
天気もよく、学生が作品持ってうろうろしてのを見つつ、ほけ〜〜としたいところ、とんぼ返りでした。玉川上水の枯れ葉を踏みつつ、実家はすぐそこなのに…。
Sugiex_pstr


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

botsu | typo | typoカンバン | もろもろ | よんだ本 | 展覧会 | | 活版